ryoma:DNA.net

天野元政i  2020年07月05日   信長の野望【毛利家】
天野元政 【列伝】毛利元就の七男。右田毛利家の祖。安芸の豪族・天野元定の婿養子となり、家督を継ぐ。毛利家一門として多くの合戦に参陣し、上月城の攻略で功を立てた。

出羽元倶i  2020年07月05日   信長の野望【毛利家】
出羽元倶 【列伝】毛利元就の六男。石見の豪族・出羽元祐の養子となり、出羽姓を名乗った。元就死後に夭逝したため、誤解を恐れた元祐は輝元に起請文を書き、忠誠を誓った。

毛利元秋i  2020年07月05日   信長の野望【毛利家】
毛利元秋 【列伝】毛利元就の五男。周防の豪族・椙杜家の養子となる。天野隆重の補佐を受けて月山富田城の城督を務め、尼子家旧臣の叛乱では、寡兵ながら居城を守り抜いた。

薦野頼俊i  2020年07月05日   信長の野望【里見家】
薦野頼俊 【列伝】里見家臣。里見義弘の子。母方祖父・薦野時盛の名跡を継いで、安房明星山城主となる。一門衆として2千5百石を領した。主家改易後、水戸徳川家に仕えた。

 2020年07月02日   信長の野望【武田家】
早川幸豊 【列伝】武田家臣。武田家滅亡時に徳川家康に降り、のちに井伊直政の付足軽大将となった。馬場信春から伝授された城取り技術を見込まれ、彦根城築城にたずさわった。

 2020年07月01日   信長の野望【武田家】
三科形幸 【列伝】武田家臣。武田の赤備えにおいて広瀬景房と並ぶ豪傑として知られ、金輪貫の旗指物を許された。主家滅亡後は徳川家康に召し抱えられ、井伊直政に属した。

広瀬景房i  2020年07月01日   信長の野望【武田家】
広瀬景房 【列伝】武田家臣。信玄に「軽薄なる事なき勇士なり」と評され、赤備えの中で白母衣張の旗指物を許された。主家滅亡後は井伊直政に仕え、武田流の軍法を伝えた。

 2020年06月30日   信長の野望【佐竹家】
根本里行 【列伝】佐竹家臣。那須家との戦いで活躍。義重の三男・貞隆が岩城家に入嗣した際は、岡本顕逸と共に随行し付家老を務めた。のちに佐竹家の秋田転封に従った。


 ページトップ