ryoma:DNA.net

快川紹喜

快川紹喜

快川紹喜
快川紹喜
快川紹喜

【列伝】
臨済宗の僧。武田信玄に招かれ恵林寺の住職となる。武田滅亡の際、織田信長の怒りを買い焼き討ちされるも、「心頭滅却すれば火もまた涼し」の偈を残した。


 ページトップ