ryoma:DNA.net

Just another WordPress site

(推定)文久元年9月13日付平井かほ宛

(推定)文久元年9月13日付平井かほ宛

先づ〻〻御無事とぞんじ上候。天下の時勢切迫致し候に付、
一、高マチ袴
一、ブツサキ羽織
一、宗十郎頭巾
外に細き大小一腰各々一ツ、御用意あり度存上候。
九月十三日
 坂本龍馬
 平井かほどの

現代語・意訳

まずまずご無事のことと存じあげます。天下の時勢はは大変切迫いたしておりますので、
一、高マチ袴(乗馬用の袴)
一、ブツサキ羽織(背中の下半分が左右に割れた羽織)
一、宗十郎頭巾(覆面の頭巾)
他には細めの刀の大小一腰をおのおの一つ、などを用意していただければと考えております。
九月十三日
 坂本龍馬
 平井かほどの


▲ 一番上にもどる